鷲尾いさ子の病気は?子供や嫁を支える仲村トオルは愛の力

2013y04m25d_192518412俳優の仲村トオルさんの奥さん
鷲尾いさ子さんの健康がすぐれないようですね。
3年ほど前から重い病気にかかっているようです。

原因は不明で、完治の難しい病気とか
近所の人の話では、一緒に買い物にでかける
姿も見ることもなく、子供の送り迎えも
仲村さんが、しているとの事

 

スポンサードリンク


 

鷲尾さんは、二人のお子さんたちもそろそろ
手が離れた頃に、女優復帰の希望をもっていたようでしたが
突如病魔に襲われた感じになったようですね。

気になる鷲尾さんの病気については
正式な発表がされていませんが

 

50~60歳に多く見られること
病気が進行すると会話をしたり歩行すること難しいことなど

又、リハビリを行ったり、薬の使用で
日常生活に支障がでない程度に戻っている
などの状態にあることなどから、病気を調べてみました。

 

該当する病気は、ALS 筋萎縮性側索硬化症か
パーキンソン病のどちらかのような感じがします。

どちらも、ハッキリとした原因がわかっていない難病ですが
パーキンソン病の方は、ここ数年、有効な薬の開発も
進んでいるようですが

ALS 筋萎縮性側索硬化症の場合、ハッキリとした
治療手段が確立されていないので
鷲尾さんのかかっている病気が、ALSなら心配ですね。

 

仲村さんは、芸能界きってのイクメンと言われていますが
子供の世話だけでなく、奥さんの病気の介護
更に仕事もそつなくこなしていたわけですね。

その仲村さんは、初のシェークスピア作品となる
「オセロ」の主役を演じるようです。
6月の9日~23日まで、世田谷パブリックシアターで上演。

奥さんやお子さんの面倒をみながら
シッカリと自身の仕事を実現している
仲村さんを応援したくなりますね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す